パチンコ・パチスロ業界ニュース『遊技日本』

創業60周年記念祝賀会/マルハン

   

㈱マルハン(韓裕代表取締役社長)は4月12日、都内港区のグランドプリンスホテル新高輪で創業60周年記念祝賀会を開催。来賓139名を含み1,055名が参加した。

今年5月22日に創業60周年を迎える同社。同社は1957年、韓昌裕氏(※現:代表取締役会長)によって京都府京丹後市(旧:京都府中郡峰山町)に創業。同地での名曲喫茶店「LUCE(るーちぇ)」の開業を始まりとして、ボウリング事業・パチンコ事業へと展開。現在はアセアン地域での金融事業や子会社・マルハンダイニングによる飲食事業、MMインターナショナルによるビルメンテナンス事業、太平洋クラブによるゴルフ事業など、多岐に渡って更なる成長を続けている。

祝賀会で韓昌裕代表取締役会長は「今から60年前、人口15,000人の小さな町に20台のパチンコと、6席のクラシック音楽喫茶をオープンしたのが、昨日のように思えてならない。この60年ハングリー精神とチャレンジ精神を持ち続けてきた。これからもマルハンを発展・成長させ100周年に向かって信用・努力・奉仕の精神を忘れず頑張りたい」と60年を振り返った。

また韓裕代表取締役社長は「従業員とその家族を会わせると5万人もの大家族になった。マルハンを日々訪れるお客様は1日に60万人を超える。また、日々、マルハンを支えてくれるお取引先のお客様は3,000社を超える規模となり、さらに大きな影響力を持ちながら、社会への共存を果たしている。感謝の気持ちを忘れず、これからも業界を変える・人生にヨロコビをという夢と理念の実現に向けて、たゆまぬ努力を重ねてまいりたい」と、今後の更なる発展に向け決意を述べた。

このほか、祝賀会では、同社がオフィシャルサプライヤーとして支援する東京フィルハーモニー交響楽団とオペラ歌手による記念コンサートが行われた。

0

1韓昌裕代表取締役会長

2韓裕代表取締役社長




 - 業界ニュース
 -



業界関連トピックス(外部サイトリンク)

メーカー・販社関係
ホール・コンサル・セキュリティ
メディア関係
パチンコ関連ニュース
一般ファン・まとめサイト他