パチンコ・パチスロ業界ニュース『遊技日本』

【コラム】現場での『おもひで』~関西某県初めての店長編~後編/CRAナカムラのぱちんこ閑話休題⑩

   

初めて店長になった関西某県でのお話の後編ですが、とりあえず前回のおさらいをサラッとしときましょー。

・約10年前、離婚して家を出て(追い出されて)浮浪者一歩手前状態のボクが、何とか寮付きのパチンコ屋に拾ってもらい、2日ぶりの食事に涙したり毎晩金縛りにあったりしつつ、治安最悪の地域で店長就任。

・台に名前が書いてあるなど、予想を遥かに上回る状態に愕然としながらも、毎日のBATTLE BONUS in 駐車場でガラの悪い人達と分かり合い団結。

・田舎コミュニティにも助けられ、就任後3ヶ月で普通の店になった所で、ちょうど「CRスーパー海物語」がリリースされるタイミングで一気にリニューアルを仕掛けて勝負に出よう!となったのでした。

・地域4店舗の3番目で、上位2店が繁盛・下位2店が瀕死の状態から下克上!

■勝負を賭けたリニューアル始動
店の数字はこの短期間で奇跡の右肩上がり、気を良くした社長をおだてにおだて、大奮発(当社比)リニューアルまで話をまとめた若き日のボク。

店長着任以来、500円硬貨しか使えないCRユニットと、固くて座り心地最悪な20年物のイスはどうしても早い内に何とかしたかったポイントで、特にイスは自身が大痔主な事もあり文字通り「痛切」な問題だったのだ。

その他にも最低限しなきゃいけない事を纏めて業者と折衝し、切り詰めて切り詰めて社長に金額(機械代別)を提示すると…「ん?これでいいの?」という、なんともまぁ拍子抜けな返答を頂き、満額回答となった。

機械以外のリニューアル項目が決まった所で、ついに目玉の「CRスーパー海物語」を何台買うかの検討に入るのだが、ボクの希望は1BOX32台。

機械以外の予算が社長の想定以下だった事もあり、これも承認してくれるだろうと軽い感覚で社長に確認すると、なんと…「ん?これでいいの?2BOX行こうYO!!」との事。あんたは仏かっwwってか、どんだけ貯め込んでたんだww

こうして「CRスーパー海物語」は64台と決まった。




 - コラム(特別寄稿)
 -



業界関連トピックス(外部サイトリンク)

メーカー・販社関係
ホール・コンサル・セキュリティ
メディア関係
パチンコ関連ニュース
一般ファン・まとめサイト他